海外暮らしの奮闘日記\(◎o◎)/

日々の日記を綴ってきます(•ө•) 基本根性なしのクズ人間っす_(_^_)_

英語力ゼロでオーストラリアに上陸(・ิω・ิ)!!


きっかけは某テレビ番組でやっていた海外特集だった。



そのテレビを友達の家で見ていた私.....



『英語話せなくても大丈夫じゃん(・∀・)行っちゃおうよ!!』



『なんか楽しそうだし行っちゃおっか~(*´ω`*)』



軽∼く海外留学決めちゃったおバカ2人👫


もちろん親は大反対......


と思ったけど、
父『お父さんハーフの孫が欲しい(๑•̀ㅁ•́๑)✧!!!』


父、大賛成(*゚∀゚)


そこからバタバタとワーキングホリデーのVISAの申請やら住む家などを決めたりやらと準備をし....


テレビを見た日から3ヶ月後には日本を出国✈



この3ヶ月の間、英語の勉強なんて一切せず現地で暮らせば、そのうち話せるようになるだろうと本気で思ってた(・.・;)


...................


夜12時過ぎにメルボルン空港到着。


まずはタクシーで家に向かう....ハズが


荷物が多すぎて3台連続乗車拒否(+_+)


目の前にタクシー止まり


自分達の荷物を指差しながら


私『ベリベリヘビー!!オーケー?』


タクシー『OK!』


よかったヽ(=´▽`=)ノ


タクシーの運ちゃん降りて来てトランクを開け私達のキャリーケースを持ち......


タクシー『無理。大きいタクシーがあるからそれに乗れ。』的な事を言われ.....


バタン!ブー🚕🚕🚕


........................


さっきOK言ったじゃん。゚(゚´Д`゚)゚。


これ3回連続(´;ω;`)ブワッ


この時、友達と私2人分の荷物は合わせて約80kg....

着いたばかりでケータイもまだ使えない.....


乗車拒否されるなんて考えてなかった(´;ω;`)ウッ…


その時、また1台のタクシーが私達の前に。


タクシー『#$%&%*#%』


私『ベリベリヘビー...(._.)』


出て来たのは若そうなオージーの兄さん。


トランク開けて~


キャリーケース持って~


トランクに......入れた!!!!!!!!!


。・゚・(ノД`)・゚・。


私達『テンキュー。テンキューソーマッチ。゚(゚´Д`゚)゚。』


カタカナ英語でお礼言いまくりました。


住所書いた紙を渡し家に向かい出発🚕🚕


30分後、無事に到着。


Wi-Fi繋いで家族に無事着いた事を報告。


無事に辿り着けてよかった(^・^)


...........




では....
また次の日記で~(•ө•)♡